いつまでも安心して暮らしていたいから。

明翔建設の建て方工事

サービスの概要

建て方工事とは木造戸建住宅の骨組み部分(土台・柱・梁・母屋・屋根)を組み立てる工事です。

工事の内容 木造軸組工法(在来工法及び金物工法)
対応エリア 神奈川・東京23区・西東京・多摩地区
年間施工能力 年間施工能力 550棟/年
価格 お問い合わせ、お見積りは無料です。
  • イメージ1
  • イメージ2

他社との違い

1. 建て方工事に携わる人材はすべて叩き上げの大工職人で、他社はほぼアルバイトなのに対し、全員がプロの大工職人です。
2. 当社の職人は内部造作にも熟知しています。建て方工事の施工方次第では後継工事の施工のしやすさや仕上がりが大きく変わりますが、自社で新築・リフォーム工事も施工する明翔建設は、建てた後についても考慮しながら建て方工事に従事しているので、高品質でお客様が安心して暮らせる住宅造りを提供することができるのが当社の強みです。
3. 当社では隔週で社内会議(全員参加)を開き施工方法や安全対策について話し合い、安全でよりよいものを造り上げるために日々切磋琢磨しています。
4. 若い世代の人材育成に取り組み、日本伝統技術を継承する事により日本の建築業界の発展と職人を安定した生活につなげます。

イメージ3

実績

信頼の証!1900棟以上の施工実績

当社は着々と施工棟数を増やしていくとともに、実績も積み重ねて参りました。
一度ご利用いただくと必ずリピートをいただける事実がメリットを感じていただける証だと自負しています。
独自のカリキュラムで職人を育成して施工能力を上げ、3年以内に月間60棟の建て方を目指します。

イメージ4
お問い合わせ